お礼参り

IMG_0986.jpg

退院後初めて新宿副都心の高層ビル街に来た

一番最初に心の病で泣きついたあの日
雨後の水滴でキラキラして励ましてくれた新宿住友ビルの横を通り

IMG_1097.jpg

自分を待ってたかのように綺麗に黄色に染まった銀杏を見ながら
少し不安になっていた

前回心の病の治りかけの時に来たら舌を出して笑われた
今回はお礼参りとは言え本当の心臓の病気
しかも自分のミスで2度も入院し未だに完治とは言えないだけに
本気で怒られるのではないかと

恐る恐る都庁舎前に出ると…

IMG_0988.jpg

満面の笑みで迎えてくれた
「良くなってよかったなぁ」と…
やっぱり優しいよ
泣けてくるじゃないか

IMG_0987.jpg

周りのビルもいたわってくれているのを感じ
今回も人目もはばからず泣いてしまった

ありがとう
本当にありがとう

心臓の爆弾は小康状態だが
今度は笑顔で健康な状態でここに来るよ

IMG_0991.jpg

帰り道遠回りしたらモミジが真っ赤
クスクス笑っているお嬢さんの姿を見て
恥ずかしくなり自分の頬も赤く染まった

母なる山々



丹沢山系は相模の国では母なる山々
その左端にある大山は昔から信仰の山
大山おろしで冬は風も強くなるし
近すぎて富士山も隠してしまうが
それでも母なる山々である事には変わりない

今日も綺麗な姿を見せてくれた
ここに雲がかかって無ければ半日は雨が降らない

年輪



去年の11月こんなにきれいに色付いた街路樹は

IMG_0934.jpg

今年は異常気象でこんなにもかわいそうな事に
師走にもなったし入院中に世話になった大銀杏は大丈夫かと見に行ったら

IMG_0947.jpg

IMG_0956.jpg

さすがは年輪の功
師走と言えど立派な色で待っていてくれた
もしかして自分が来るのを待っていた?

お陰様で薬は必要でも結果は取りあえず良好だった
本当にありがとう

続きを読む

プロフィール

童夢☆彡

Author:童夢☆彡
写真・エッセイを綴っています
気まぐれなので
記事のアップは不定期です

返事が苦手で
コメント欄を閉じています
もしコメントを頂けるなら
拍手ボタンを押すと
コメントが非公開でできます
宜しくお願い致します

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR